コムロック株式会社のご案内

 弊社は平成25年3月に設立したまだまだ若い通信会社です。通信設備工事業として拘りを持ち続けている仲間同士で団結して立ち上げました。この業界は旧電電公社からの流れを大事にしながら安定的な技術力を保ち続けている企業が 存在したり、IP電話の普及と共に立ち上がった若い元気な企業が存在したり様々な形態の企業が乱立しています。

 私がこの業界の入った頃はアナログからデジタルへの移行期でした。数年経過してすぐに IP化、IT化の流れに大変革を遂げて技術的にも様々な知識が要求される時代になっています。その中で25年が経過しました。NTTの民営化や第2電電のスタート直後から携帯電話がスマートフォンに主流が移る現在。25年で大きく業界は変化しました。その変化に対応している企業はいくつあるでしょうか?アナログ時代からIP時代まで網羅できている企業はいくつあるでしょうか? 何度も何度も私たちは変革に追いつかない場面に遭遇をしました。

 現在の市場のニーズも多様化する中で、通信に携わる者としての理想は時代の流行や技術の変革に関係がなく自分達が蓄えた総合的な通信の力を余すことなく、市場(お客様)へ提供をする事です。それには、個々の社員を信じる自由な環境の職場が必要と感じました。私たちは通信のプロ集団です。企業のルール、業界の仕来り、業界の歴史や規模の大小に関係なく、市場(お客様)が求めるシステムを構築する事が 私たちの仕事です。そんな会社を作りたいと思い、起業をしました。アナログからIPの時代になり、私たちが、市場(お客様)へ恩返しをする時期となりました。通信は今後、色々な意味で成熟を向かいます。 その中で通信屋の拘りを持ち続けながら、常に破壊するような力を出して 市場(お客様)へサービスを提供していきます。

代表取締役 楠昇